エコバッグまるわかり情報ステーション


エコバッグまるわかり情報ステーションブログ : 2016/10/18


インキンタムシ(陰金田虫)というのは、
医学的には股部白癬(こぶはくせん)と言われている、
白癬菌というかびが陰嚢(いんのう)や股間、
臀部などの場所に何らかの理由で感染し、
定着する感染症の事であり水虫です。

数あるギプスの中でもグラスファイバー製のものは、
ダメージに強くて軽いのにとても持ちが良く、
シャワーなどで濡れてもふやけずに使用できるというメリットがあるため、
現在の日本のギプスの定番製品となるまでに浸透しました。

1回永久歯の表面を保護している骨を溶かすまでに拡がってしまった歯周病は、
悲しいことに病状自体が沈静化することがあっても、
骨が元通りになることはまずありません。

「沈黙の臓器」とも言われる肝臓に中世脂質や食物由来コレステロールが蓄積した脂肪肝(しぼうかん、
fatty liver)という病気は、
狭心症を代表とする多種多様な病気の素因となるかもしれないのです。

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)というのは皮脂分泌の異常が主因で生じる湿疹で、
分泌がおかしくなる主因として男性ホルモンとエストロゲン・ゲスターゲンのバランスの乱れやリボフラビンなどビタミンB複合体の不足などが考えられます。

HMSの調査結果によると、通常のコーヒーと比較して1日2杯以上はカフェインレスコーヒーを代用すれば、
なんと直腸ガンの罹患率を半分以上減らせたらしい。

V.B6には、様々なアミノ酸(Amino acid)をクエン酸回路と呼ばれているエネルギー源を活用するのに欠かせない重要な回路へ取り込ませるためにもっと分解することをサポートする働きもあると言われています。

ポリフェノールで最も有名な特性は水溶性であるビタミンCや脂溶性のV.E.などとは性質が異なっており、
細胞間の水溶性の部分や脂溶性部分、
更には細胞膜でも酸化のスピードを遅くする効果を持っています。


脚の筋力が衰えると、下半身の血液を心臓へ送り戻すポンプの役目が充分にできなくなって、むくみやすくなります。エレベーターではなく、なるべく階段を使うなど日ごろから脚の筋肉強化をこころがけましょう。もちろんウォーキングもいいですね。 ・これを食べると太る・なかなか痩せない・自分は太っている・美しくなれない・可愛くなれない・脚が細くならない真逆のことを自分に暗示をかけるように言い聞かせるだけで体は自然と変化していきます♪  

女子力 診断 【女子力UP!?】SNSを利用する女性必見! の を使えば月々のネット上限の心配がなくなるかも!?月額  で持てちゃいます!        【夜に食べて痩せ体質になる食べ物】@バナナ成長ホルモンの分泌促進Aヨーグルト寝る3時間前に食べると老廃物が排出しやすくなるBハチミツ大さじ1杯のハチミツをお湯で溶かし飲むと体脂肪が燃えやくすなる  



このページの先頭へ戻る